ABOUT

一人でも多くの方に伝えたい。
森で見かけるその姿は美しく精悍で神秘的。
エゾシカは日本最大の草食動物、そのエゾシカが農林業被害を引き起こし問題になっておる。
わたしたちはエゾシカの保護管理と被害防止、天然資源の活用、それらが複合的に組み合わされて生まれる
『森とエゾシカと人の共生』を求めて。鹿肉、角、皮革等の資源活用を推進しています。

ヨーロッパなどでは鹿のスカルは病魔から家族を守るお守りであったり、
日本でも古くから鹿の角は豊作や富を見出すものとして飾られてきました。
特に鹿の角・スカルは再生の意味を強く持ち、新居、新店舗のスタートを切る時には、
入り口やオブジェとして壁などに飾られます。
またライトアップすることにより、陰影が壁に映され、さらなる存在感・表情を見せます。